\ Karoyaka Libraiy 改め くまこのへや /

くまこのへや

海外ドラマ

ファーガソン錯乱!個別面会の実現は?ウェントワース女子刑務所シーズン4・第2話のネタバレと考察

投稿日:2017/03/14 更新日:

ウェントワース女子刑務所 シーズン4 第2話『危険な賭け』のネタバレと考察。

ビー不在時にカズにかき回されて落ち着かない所内…

 

さらにはファーガソンの収監…

 

仮釈放中のフランキーとブリジットの関係はヴェラに見られちゃったし…

とにかく、また一波乱ありそう。

 

 

ということで、この先大いにネタバレ中!

ネタバレはちょっと…と、気になる方は先に本編をご覧くださいませ~。

 

Sponsored Link

シーズン4 第2話の概要

S4-2『危険な賭け』は、こんな感じのストーリー

[aside type="boader"]
  1. 怒りのファーガソン錯乱~またもやスーパーサイコ化
  2. 個別面談実現への道
  3. ファーガソン一般棟へ…
  4. フランキーの決断
[/aside]

と、若干無理くりですがファーガソン一般棟に出てきちゃいます。危険だよね…

 

1. 怒りのファーガソン錯乱~またもやスーパーサイコ化

依頼している優秀な弁護士の代理で面会に来たショボそうな弁護士から、手下に使ってたニルズ・ジャスパーが司法取引で証言を変更していることを知らされる。

 

依頼した優秀な弁護士は自分に会いに来ないし、ニルズには裏切られるし、ファーガソンのプライドはボロボロ...

 

激情からの妄想錯乱状態に…

 

錯乱状態の中で行きついた結論

⇒ 他人は信用できない⇒死人になれば証言できない

はい、出ました。ファーガソン的な答えが出ました。

 

ヴェラを呼び出し所長に会わせることを要求。

 

2. 個別面談実現への道

ヴェラから協力を要請されて、ずっと個別面談を条件に出しているビー。

 

個別面会に関してヴェラに確認しに行くけど、カズがトラブル(トマトソース事件)を起こしたからありえないし、出産育児費用まで予算が回らない、国内の女子刑務所では前例がないし…で個別面談の要望は却下に。

 

逆にヴェラは、部屋を出ていこうとするビーに新しい講座としてヘアメイクの講座の講師を提案する。

 

周囲がざわついていても沈黙を続けててタイミングを狙っているビーだけど、カズがさらにみんなを先導して運動場でひと騒ぎ。

 

カズは、運動場で個別面談を要求するパフォーマンスを行い、外部者と協力してドローンで撮影してニュースに流すとヴェラに連絡させる。

 

結局ドローンは撃ち落とされるし、案の定カズはウィルと衝突して医務室へ。

 

医務室の前でヴェラとビーは個別面談のことを話し合う。

「中絶、出産の費用は無い」と再度伝えるヴェラに「必要はない」と自信たっぷりに答えるビー。

 

その様子をガラス越しに見ているカズ…いくら騒いでも、相手にされてないのを実感。

 

3. ファーガソン一般棟へ…

ファーガソンは一般棟へ移動することを望んでいることが発覚!

ヴェラはファーガソンを一般棟に移動するのは危険と所長に申し出るも、ファーガソンの申し立ててる「刑務所の運営が正常なら問題がない」ということが正当すぎて誰も手に負えない。

 

ファーガソンは錯乱状態の中で答えを見つけたから強くなっている。

ヴェラを呼びつけ

  • 洗濯はしない
  • 調理担当にしてほしい
  • 先入観の少ない新入り(=カズ)の棟にはいりたい。

あなたにも影響があると脅す始末。

 

ブリジットはファーガソンが隔離棟で暴れているのを目撃していて、精神病院へ診断医との連絡とカルテを回してもらうように手配していた。

 

ヴェラとブリジットは、もう一度ファーガソンを精神病院に戻すために再度サイコパス診断をおこなう。

おそらく答えを操作していると踏むブリジット。

 

答えを操作しているのは明らかだけど、さらにはブリジットを傷つけて、ヴェラの母親の死について語っているためその録画は使えない。

 

さすが、ファーガソン録画&盗聴には長けているな…

 

結局、所長が一般棟には移動はできないって伝えに行くけど、案の定失敗。

 

ヴェラはファーガソンに誰も手を出さないようビーに要請

ビーはファーガソンを守る条件として個別面会を取り付けることに成功!

でも個別面会の希望者は避妊と家族計画の講座を受けることが条件なので、子供がほしいブーマーは不満。

 

ということで、ファーガソンついに念願のターコイズのスウェット着用!

 

4. フランキーの決断

帰宅したブリジットはフランキーに荷物をまとめてアパートに帰るように言われてスネてたけど

フランキーは恐怖と立ち向かうべく刑務所のパーキングへ…無意識に刑務所内での自分や出来事に向き合おうとした。

 

ウィルに見つかり「刑務所が恋しい?」「自由を満喫しているか?」ときかれ「そうすべき」と釘をさされる。

 

出所して外の世界馴染むのはむづかしい、自由になれてうれしいけどコワイ、これからどうなるか不安。

フランキーはブリジットの家を出る決意をする。

 

フランキーの件でヴェラはブリジットに厳しく対処するも、やっぱブリジットなしではファーガソンに対抗できず自分が看守長である間はブリジットに仕事を続けてほしいと伝える。

 

今後の展開は?・私的考察

囚人サイド、看守&ブリジット×フランキー、ファーガソンそれぞれバタバタだけど…

ファーガソン一般棟に来ちゃったけどどうなっちゃう?

ファーガソンがカズのとことかに入ったら結構簡単そう…

狙い通りカズうまく使われちゃうよね…

 

ビーは新しいお仕事増えちゃったけど、ファーガソンを守れる?

 

ヴェラ×ブリジット×フランキー3人が意外とよかった!

最初はキレてたヴェラだけど、ブリジットとフランキーの関係が大切なことに気がつく。

3人でディナーがかなり想定外だけど、会話の中でのひらめきはイイよね。

  • サイコパスは自殺しない
  • 権力にしがみつく
  • もしかして、トップ・ドッグねらい???

は案外いい線なのかも。

 

ヴェラは結構なんかしそう。

ヴェラは母のこともあり、自分がファーガソンと似ているか不安でブリジットに確認した時

「その質問をすること自体彼女とは違う」「サイコパスには恐怖心がない」

とブリジットから聞いて安心するも何かひらめいた感じ…

 

 

フランキーを監視していたのはアラン

誰が見てんのかと気になってたけど、アランだった。

保護観察官とかじゃなくて、ひとまず安心。

 

連絡先を渡すけど、連絡しないフランキーに妹かいることを告げた。

フランキーも幼い妹の手を握ると自分の足で歩こうと思うよね。

 

 

ビーの「身だしなみと社会復帰」講座も本格始動!?

マキシンにアリーのビーに対しての思いを利用する用に言われて…ビー行動に出たね。

誘ったらすぐきちゃうアリーは、カワ(・∀・)イイ!!

 

フランキーが出所してるからビーはお色気方向もがんばるか?

どういう展開になっていくのか気になる…

 

 

マキシンのバスト…

マキシンは、体に異変を感じてる。

リズに胸のしこりをチェックしてもらってたし…マキシンの体が心配。

 

 

Sponsored Link

おわりに

マキシン曰く

「カズのあの笑顔がむかつく…」はホント同感!

ああいう活動家タイプは、ちょっと苦手です…
 

 

Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link

 

\ シェアしてください /

-海外ドラマ
-, ,

Copyright© くまこのへや , 2018 AllRights Reserved.